×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特集1 アフィリエイトを始める
アフィリエイト提携サイト 

意外と簡単!!ブログを始めたら、アフィリエイトで小遣いを稼ごう!!
関連性の高いバナー広告は、サイトのコンテンツ拡充にも一役買ってくれます。
審査に通るサイト・ブログにするには。  審査に通りやすいサイト(HP・ブログ)はどんなものでしょうか。各社基準にかなり差はありますが、大抵以下のようなサイト(HP・ブログ)は審査に通りにくいようです。

@管理人(申込者)が20歳未満。
A内容が不十分、作成途中である。(サイトなら3ページ未満、ブログなら3日未満は難しい)
B公序良俗に反するサイト。
C会員限定などのサイト。(私は、限定ページがありましたが、ログインパスを申請時に申告したらOKでした。
D違法・ギャンブル・アダルトなどのサイト。

以上のようなサイトは、大抵どこもNGのようです。

一般的に、バリューコマース(下には申し込みバナーはありません)が、審査が通りにくいといわれています。

私が思うに、まずは審査の通りやすいA8.netあたりから申込をした方が良いと思います。まずは1社と提携して、アフィリエイト(バナー広告)の仕組みに慣れると良いと思います。

その後、サイトのコンテンツ(内容)も充実してきたら、グーグルアドセンスや、バリューコマースなどにチャレンジすると良いでしょう。

逆に、バリューコマースなどの審査に通過してしまえば、他のアフィリエイト提携はすんなり審査が通るとも言われています。
アフィリエイトでお小遣いを稼ぐまでの6ステップ @サイト(HP・ブログ)を作成

Aアフィリエイト提携へ申し込み(下から申込できます)

B審査に通ったら、ログインしてリンクを作成

C自分のサイトへリンクを貼り付け

D自分のサイトを見てくれた人がバナー広告をクリック、商品購入

E一定額以上報酬が貯まれば、あなたの口座へ入金!!
注意 ※ブログサービスによっては、アフィリエイトの貼り付けを禁止している場合もあります。その場合、審査に通らないことが多いようです。ちなみに、FC2ブログはアフィリエイトOKの大手ブログサービスで、オススメです。
 企業名  説明 申込はこちら  審査難易度  管理画面 総合
A8.net 審査も通りやすく、提携EC(広告主)サイトも豊富。管理画面も見やすいです。定期的に届けられる新着情報は要チェックです。
報酬支払いは、5,000円貯まると、登録した銀行口座か郵便口座へ翌々月の15日に振込み。
★★★ ★★★ ★★★
access trade こちらも大手のアフィリエイト提携会社。ECサイトも豊富。管理画面分かりやすいです。報酬金額の合計が1,000円を超えた月の翌々月15日に、指定金融口座にお振込み。振り込み手数料無料はうれしいサービスです。
広告貼るならアクセストレード!
★★ ★★★ ★★★
traffic gate 大手アフィリエイト提携サイト。月末時点での報酬合計金額の累計が3,000円以上の場合、
翌々月の15日までにご登録の口座へお振込。
★★ ★★★ ★★★
Link Share 1円でも報酬が発生したらお支払い!提携ECサイトも豊富で、審査も通りやすかったです。管理画面が少し使いづらいと感じていますが、慣れの問題かもしれません。おすすめです。
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
★★ ★★ ★★★
google ad sense おなじみ、グーグルアドセンス。私は一度断られましたが、再度サイトを構築しなおして、再審査したらOKでした。クリック課金で、100米ドル貯まると、小切手郵送か、銀行振り込みで報酬受け取りです。私は、サイト・ブログ作成のとき、「目指せグーグルアドセンス」と思って取り組んでいました。
※自分クリック禁止など、利用規約をしっかりと確認しましょう。
★★★
素人スナイパーのFXサイト 〜FX口座開設から、中級トレーダーへの道のり〜 本文へジャンプ
セントラル短資 でリリースされるニュースが面白い。

サイト内を順番にご覧になれば、トレードを開始される頃には、きっと私がFX投資をオススメする理由がお分かりになると思います。







管理人は、当サイトから入手された情報により発生したあらゆる損害に対して、一切の責任を負いません。また、当サイト及び当サイトにリンクが設定(当サイトからのリンクを含みます。)されている他のサイトから取得された情報用のご利用によって生じた損害に関しても一切の責任を負いません。当サイトと関連性及び良識のある方はリンクフリーです。
















































































































































































   Copyright(C) 2007. 管理人       上へ戻る   サイトトップへ戻る